PLANET FLOWER

cafechiyo.exblog.jp

妖精?

妖精いると思いますか?

先日のハーブ寄せ植え教室の日、我が家に妖精が現れました。
私は見れなかったのですが、
生徒さん(歯科女医先生)が、いわゆる…イロイロと見えるタイプで、
「ココって出ますか?」と…
「ええ、出ます」と答えました。
私もイロイロ感じやすくたまに見えるタイプなので、いつもなにかしら気配は良く感じるのですが・・・
女医先生が言うには、ウチのような角部屋は見えない方々の通り道になりやすいとのことでした。

前勤めていた花屋は葬儀をやっていたので、た~まに、見てましたけど・・・
別に怖いわけでもなく、あ~いるいる、って感じでしょうか。
最近は…ハッキリ見た事がなかったので久しぶりに鳥肌立ってしまいました。
↓女医先生は絵を書いてくれました。
a0120750_1205576.jpg

なんか可愛いですよね
背丈は1mくらいで耳が緑色だったそうで…
きっとたくさんのハーブを植えたりしてたので植物の妖精なのかな~
みんなでワイワイ楽しんでたので、仲間に入ってきたのかしら?

そしてその妖精を見つけた女医先生は、
その日一日不思議な出来事がたくさんあったそうです。
きっと妖精は女医先生が気に入って一緒に出掛けてステキないたずらをしかけたようで
遭うはずの無い場所で知人や家族にたくさんあったそうな。

う~ん、やっぱり植物には妖精が居ますね。

以前勤めていた花屋で、私が気になる花や売れ残ってる花に触って話しかけてあげると
なぜか必ず買われていかれてたし・・・
輸入雑貨屋で勤めてた時でも、
売れ残ったグラスとか掃除して磨いて売れるといいね!って話しかけると、(変ですよね^^)
やっぱり売れるんですよ!不思議!!
そんなことが良くあるので、仕事仲間には魔女っこ扱いされてましたが・・・
妖精が助けてくれてるんですよ。
きっと・・・妖精はいろんな所にいるんでしょうね。

朝どんなに調子悪くて辛くてもとりあえずベランダや部屋中の植物達には触ってあいさつしてます。
そうすることで、なんだか救われるというか元気をもらってる気がするんですよね。

良くお客様で植物枯らして悲しんでいらっしゃる方がいて、
確かに育て方が間違えてたり、お世話する余裕がなくてダメにしてしまったり…
元々良くない物だったり・・・色々理由はあるけど、

「植物は身代わりになってお客様を守ってくれたので、懲りずにまた新しい家族(植物)を育てて下さいね!」と、
お話ししてます。
そうするとお客様の顔がパアッと明るくなって新しい家族を探して嬉しそうに連れて帰ってくれるんですよね。
そういう瞬間が私は大好き♪  ま、・・・・商売上手ともいいますけど(笑)

私も妖精に会いたい・・・
会えたらベランダのハーブでハーブティー頂きながら、おしゃべりしたいな(*^_^*)
[PR]
by plannet-flower | 2009-07-04 12:00 | お花達